濡れたシャツ姿

『高慢と偏見』のドラマの中で、コリン・ファース演じるダーシーが湖で泳ぐシーンがあるのですが、この後の濡れたシャツ姿のコリン・ファースがイギリスではすごい人気だったそうです。
なんと、『20世紀の最も素晴らしいTVシーン』の投票で第2位に選出されたとのこと。
(1位はアポロ11号の月面着陸だそうです)
そんなに素敵な場面だった?とビックリしてしまいました。
いえ、コリン・ファースは確かに素敵なのです。
が、濡れたシャツ姿はそんなにセクシーだったのかなぁ。
イギリスの女性が熱狂したとのことなので、お国柄?と思っていたのですが、日本でもレビューなどを読むとこのシーンのことがたびたび書かれているのですよね。
うーむ。
やっぱり私がおかしいのかしら。
[PR]
by hamasayuta | 2005-10-21 13:07 | 高慢と偏見
<< BRIDGET JONES&#... 『真珠の耳飾りの少女』 - G... >>