Another Country

1ヶ月くらい前に「アナザー・カントリー」のDVDを購入しました。
買ったもののなかなか観よう!という気分にならなくてずっと観ていなかったのですが、昨日やっと観ました。
イギリスでは1983年に公開されたこの映画、もう23年前の作品。
でも舞台がイギリスだからか映画自体は古さを感じないのが不思議。
もちろん、コリン・ファースもルパート・エヴェレットもすごく若いので、そこからは時代を感じるんですけどね。

この映画を観るのは2度目なのですが、久しぶりの若いコリン・ファースに最初はドキドキ。何であんなに格好いいのでしょう。。。
ずっとコリン・ファースに目を奪われっぱなしでした。(笑)

英語の勉強をしているせいか、前よりセリフが耳に入ってくるようになりました。
でも、コリン・ファースは頭が良くて共産主義者という役柄のせいなのか、すごく早口でとてもセリフを聞き取ることが出来ませんでした。残念。

私のコリン・ファースコレクションも大分増えてきたのですが、さて次は何を買おうかな。

・ブリジット・ジョーンズの日記
・ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月
・高慢と偏見
・恋の掟
・ひと月の夏
・ロイヤル・セブンティーン
・ラブ・アクチュアリー
・真珠の耳飾りの少女
・アナザー・カントリー
[PR]
by hamasayuta | 2006-08-26 05:28 | DVD・映画
<< Hope Springs 『プライドと偏見』 >>