『ラブ・アクチュアリー』 - love actually -

クリスマスと言えば!の"Love Actually"を仕事もしないで観ちゃいました。
英語の勉強にと字幕なしで観たので、よくわからないセリフがいっぱいでしたが、
2回か3回観ているのでなんとなく雰囲気で最後まで観ることができました。
改めて見直してみると、本当に素敵な映画。
1本の映画の中でたくさんの物語が同時進行するのがまたお得。
このDVD、この時期誰かにプレゼントするのにもピッタリ!と思ってしまいました。

でも何度観ても、サラがずっと片思いをしていた同僚のカールと結ばれないのが悲しい。
それからキーラ・ナイトレイ扮するジュリエットに、マークが聖歌隊のふりをしてボードで想いを伝えるシーンにジーンとします。
実らない恋の方が印象に残るってことなのかな。

 Love Actually

コリン・ファース的評価 : ☆☆☆☆★
客観的評価 : ☆☆☆☆☆
[PR]
by hamasayuta | 2006-12-18 16:54 | DVD・映画
<< The Accidental ... 『真珠の耳飾りの少女』 >>