アーネスト式プロポーズ

 虎ママさんに"The Importance of Being Earnest"の日本版DVDが発売されると教えてもらいました!2002年の作品を今になって日本で発売というのは、どういういきさつがあってのことなのかとちょっと不思議。オスカー・ワイルドブームでもやってくるのかしら?(うーむ、かなり無理がありそう)
 日本版を買ってしまおうかとちらっと考えましたが、「そうだ私はuk版を持っているんだった」と思いなおし、日本版はとりあえずDISCUSにてDVDを借りることにしました。DISCUSにも既にちゃんと登録されていて、レンタル開始は4月4日とのこと。発売と同時にレンタルも開始のようです。

 最近「ミス・ポター」をDVDで観て、日本語字幕なしで映画が観られたらどんなにいいだろうとつくづく思いました。1度目はもちろん字幕ありで観て、次の週に字幕なしに挑戦しましたが、やっぱり言っている事は半分くらい(以下?)しかわからず、私の英語力はまだまだだとがっかりしているところです。ちなみに「ミス・ポター」はとても気に入りました。イギリスの湖水地方の風景がとても綺麗で、ぜひいつか行ってみたいと思いました。それから「ミス・ポター」に「高慢と偏見」のあのミスター コリンズが出ていてビックリしました。ずいぶん年をとったなぁとしみじみ。(笑)
 話しがそれましたが、日本語字幕のついているEarnestを観たら、今まで英語字幕で観ていたときには理解できていなかった部分がかなりあるのかもしれないと、その辺の解明が楽しみです。

 ちなみに"The Last Legion"はとどいてますが、まだ時間がなくて観ていません。早く観なくては~
[PR]
by hamasayuta | 2008-03-04 08:43 | DVD・映画
<< "The Last ... Amazon.ukに注文 >>