<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

"The Last Legion"

 少し前になるのですが、まずは1回目ということで字幕なしで観ました。やっぱり全然理解できませんでした!(T_T) 原作を読んだので内容を思い出しつつ観たのですが、なにせ原作を読んだのもずいぶん前ということであやふやな部分もあり、それに加えて映画の方は原作のストーリーを映画用にするために大分省いてあって、大まかな流れしか理解できませんでした。こういうとき、英語がわからないのが悔やまれます。それでもとりあえず感想など。。。

 この映画、なんといってもコリン・ファースが主役なので、見所満載でした。コリンが戦うシーンがたくさん観られます。しかもコリンは絶対やられないので、最後まで安心してみていられます。(笑) 個人的には女戦士役のミラを演じたアイシュワリヤー・ラーイが役にピッタリだと思いました。この方、インド出身で1994年にミス・ワールドに輝いたとウィキペディアに載ってました。綺麗なはずですね~
 ストーリーは断然原作の方が面白いと思います。原作は本当に長いのですが、あの原作を97分に収めるというのは絶対無理な話しなので、仕方ないのかなと思います。私はどうも原作と比べてしまって、ついつい原作だったらこうだったよなと思ってしまったので、原作を知らないで観たほうが先入観がなくていいのかもと思いました。

 次は字幕ありと思ってますが、きっと理解不能なのでちょっとずつ時間をかけて観たいと思います。


コリン・ファース的評価 : ☆☆☆☆★
客観的評価 : ☆☆☆★★
[PR]
by hamasayuta | 2008-03-10 18:37 | DVD・映画

アーネスト式プロポーズ

 虎ママさんに"The Importance of Being Earnest"の日本版DVDが発売されると教えてもらいました!2002年の作品を今になって日本で発売というのは、どういういきさつがあってのことなのかとちょっと不思議。オスカー・ワイルドブームでもやってくるのかしら?(うーむ、かなり無理がありそう)
 日本版を買ってしまおうかとちらっと考えましたが、「そうだ私はuk版を持っているんだった」と思いなおし、日本版はとりあえずDISCUSにてDVDを借りることにしました。DISCUSにも既にちゃんと登録されていて、レンタル開始は4月4日とのこと。発売と同時にレンタルも開始のようです。

 最近「ミス・ポター」をDVDで観て、日本語字幕なしで映画が観られたらどんなにいいだろうとつくづく思いました。1度目はもちろん字幕ありで観て、次の週に字幕なしに挑戦しましたが、やっぱり言っている事は半分くらい(以下?)しかわからず、私の英語力はまだまだだとがっかりしているところです。ちなみに「ミス・ポター」はとても気に入りました。イギリスの湖水地方の風景がとても綺麗で、ぜひいつか行ってみたいと思いました。それから「ミス・ポター」に「高慢と偏見」のあのミスター コリンズが出ていてビックリしました。ずいぶん年をとったなぁとしみじみ。(笑)
 話しがそれましたが、日本語字幕のついているEarnestを観たら、今まで英語字幕で観ていたときには理解できていなかった部分がかなりあるのかもしれないと、その辺の解明が楽しみです。

 ちなみに"The Last Legion"はとどいてますが、まだ時間がなくて観ていません。早く観なくては~
[PR]
by hamasayuta | 2008-03-04 08:43 | DVD・映画